江の島エンジニアBlog
Nginx

curlコマンドでNginxのX-Forwarded-ProtoでのHTTPSリダイレクトのテストをする

NginxでX-Forwarded-Protoの値を見てhttpsだったらhttpにリダイレクトする設定をしてcurlコマンドでテストしてみました。 (2015/01/20)

SSLの処理は前段のロードバランサで行っていて、Nginxではhttpサーバとして動いている場合の例です。

Nginxのlocationディレクティブ設定

ヘッダでX-Forwarded-Proto: httpsが設定されていたらhttpにリダイレクトします。

location ^~ /content/ {
  if ($http_x_forwarded_proto = "https") {
    return 301 http://$host$request_uri;
  }
}

curlコマンドでテスト

ヘッダにX-Forwarded-Proto: httpsを指定してHEADリクエストを送って301リダイレクトされることを確認します。

$ curl --header 'X-Forwarded-Proto: https' --head https://localhost/content/
HTTP/1.1 301 Moved Permanently
Server: nginx/1.7.9
Date: Tue, 19 Jan 2015 03:38:19 GMT
Content-Type: text/html
Content-Length: 184
Connection: keep-alive
Location: http://localhost/content/

httpの場合は200 OKになることも確認します。

$ curl --header 'X-Forwarded-Proto: http' --head http://localhost:9000/content/
HTTP/1.1 200 OK
Server: nginx/1.7.9
Date: Tue, 19 Jan 2015 03:43:31 GMT
Content-Type: text/html; charset=UTF-8
Connection: keep-alive

ifディレクティブには注意

nginxのifに要注意に書いてある通り、Nginxでifディレクティブを使う場合は気をつける必要があります。

ただし、Nginx Communityの記事にもreturn ...;rewrite ... last;を使う場合はOKと書いてあったので今回はifディレクティブで設定しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly