SportechなエンジニアBlog
FanForward

アメフト観戦のグループチケットサービスをFanForwardでリリースしました

グループチケットサービスをFanForwardからリリースしました。アメフトをグループ観戦できますよ。というか報告していませんでしたが、10/1からスポーツTechベンチャー FanForwardにjoinしてました。12/2(日)に大阪の万博記念公園で開催されるウエスタンジャパンボウル2018をグループ観戦される方は使ってみてください。 (2018/11/19)

アメフト観戦のグループチケットサービスをFanForwardでリリースしました

FanForwardにjoinしてからの第一弾サービスとしてグループチケットサービスをリリースしました。

ウエスタンジャパンボウル2018のグループチケット

グループチケットって?

FanForwardのグループチケットはグループ観戦がお得に&簡単にできるサービスです。

特徴はこんな感じです。

  • グループ割引で観戦できる。ウエスタンジャパンボウルでは最大400円安くなります。
  • 幹事ではなく各参加者が決済する。ので幹事が楽。
  • 参加者が集まらなければ自動的にキャンセルされる。ので幹事が楽。
  • 特典がついてくる。ウエスタンジャパンボウルの場合はフィールドツアーができます

詳しくは是非ウエスタンジャパンボウル2018のグループチケットサイトを見てみてください。

ちなみにRails + Herokuで実装&運用しています。

ウエスタンジャパンボウルって?

ウエスタンジャパンボウルは、全日本大学アメフトの決勝戦「毎日甲子園ボウル」の出場権をかけた西日本代表校決定戦です。

この大会は2016年にリニューアルされた大会で、過去2年とも関西学院大学ファイターズと立命館大学パンサーズの対戦になっています。

過去の大会では2016年、2017年ともに関西学院大学が勝利して甲子園ボウルへの出場権を獲得しました。

ちなみに2017年の甲子園ボウルではあの内田監督率いる日大と戦って23-17で敗れています。

今年は色々あった関西学院大学ですが、ウエスタンジャパンボウルに勝利して甲子園ボウルに出場し、日本一になれるかが結構注目ポイントです。

立命館大学も去年は関西学生リーグで1位だったにも関わらず2位の関西学院大学に敗れてしまったので、こちらも結構負けられない感じになってたりします。

FanForwardって?

ついでにFanForwardの紹介をすると、原宿の「スポーツトキワ荘」の中にあるスポーツTechベンチャーで、テクノロジーでチームとファンを一つにすることを目指している感じの会社です。

これまでプロ野球、バドミントン、アメフトといったスポーツの観戦体験の向上に取り組んできました。

ちなみに社内エンジニアは僕一人です。どこかにCTOやってくれる人いないですかね。。

まだまだ小さい会社ですが、東京オリンピックがあったりしてスポーツは盛り上がってきてますし会社としては結構面白いフェーズですよ。

まとめ

ということでこの日なら大阪でグループでアメフト観戦してもいいかな、という人は是非使ってみてください!

FanForwardに興味がある方も是非遊びに来てください!DMウェルカムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly